ちょっとリッチ部

少しでも満足感を高める生活を

電車のマナーランキングとリュックサック

スポンサーリンク

電車に乗っているとイラッとすることがあります。
それは「リュックサック」です。
混雑している中でリュックサックがとても邪魔になります。

f:id:ignispark:20150811072638j:plain


皆さんはどう思っているのか調べた結果、よいサイトがありました。

http://www.mintetsu.or.jp/activity/enquete/2014.html:日本民営鉄道協会が公表している「駅と電車内の迷惑行為ランキング」です。

f:id:ignispark:20150811073641j:plain

このランキングでは「リュックサックの持ち方」は6位の荷物の持ち方・置き方になるのかなと思います。

ヘッドホンからの音もれレベルの迷惑さである「リュックサック」について嫌いな点を挙げてみます。

f:id:ignispark:20150811073820j:plain

だからリュックサックが嫌いです。
私の理由ベスト3!

第3位 自分の背中のこと忘れてる

混雑している電車内で奥に入ろうとした時、リュックサックの人が邪魔になります。

リュックサックの人でも気を利かして一歩よけてくれる人がいます。
でも、思います。

「一歩よけてもまだ邪魔、背中にリュックサックがあるんですけど」

よけてくれる人はリュックサックを忘れちょっとよけるだけで、人が通れると思っていることが多いです。

君は2人分の大きさあるんだよ!常に思っています。

第2位 手ぶらな俺最強オーラ

リュックサックの人は手ぶらを良いことにボーッとしています。
若者のならまだ耐えれます。
私もそうでしたから。

一番嫌なのはサラリーマンです。
手ぶらなサラリーマンでリュックサックでボーッと邪魔になる。
あぁこの人は仕事できないだろうなと思います。

で、駅についたら両手を振ってさっそうと歩いていくその後ろ姿になぜかイラッときます。

そのリュックサックの邪魔さと手ぶらオーラが嫌いです。

第1位 ポールポジションをキープ

リュックサックで電車の入口を意地でもキープする人が嫌いです。
どれだけ人が入ってこようと自分の場所は譲らない、そしてリュックサックが邪魔な態度。
あぁ嫌いです。

そんな人がいるとき、私はきまってリュックサックにひっかかったふりをして、回転させてあげます。

1度回転したリュックさんはその後入ってくる人にドンドンひっかかり回転を続けることがあります。

しかし、そんな経験も忘れ翌日も同じ場所にリュックサックで現れるそのタフさが嫌いです。

f:id:ignispark:20150811080018j:plain

リュックサックは混雑した電車内では手に持ちましょう。
背中にあると2人分の場所をとります。

ヘッドホンからの音もれぐらい嫌われていることを忘れてはいけません。

リュックサックは歩くときは便利、止まったときは邪魔になる。
このことを忘れなければ毎日がピクニックでちょっとリッチです。

広告を非表示にする