読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとリッチ部

少しでも満足感を高める生活を

たくみな1週間は火曜日の存在感の無さにつけこむ

スポンサーリンク

私の仕事は土日が休みです。
そんな中で「火曜日」が1番影が薄いと感じています。

f:id:ignispark:20150728081740j:plain

それはなぜか、各曜日の私のイメージをまとめてみます。


f:id:ignispark:20150728081845j:plain

月曜は嫌いで存在感高い

月曜は嫌いです。
休みの終わりと労働の始まりを告げる曜日。
嫌でも意識してしまいます。

嫌々起きて仕事に向かう、休日の疲れも残したまま心にエンジンをかけないといけません。

まさに嫌なやつ「月曜日」。
月曜が楽しみになったのは社会人になってからほとんどありません。
悪い意味での存在感がバツグンです。

水曜は週の真ん中頑張り時

水曜はちょうど週の真ん中です。
水曜にいかに頑張るかで週末の負荷が減らせます。

野球でいえば中継ぎです。
中継ぎのピッチャーのでき次第で試合運びが楽になる、そんな感じでしょうか。

水曜は怠けても挽回できますが、頑張ればそれなりに見返りがある。
あなどれない曜日としてリアルな存在感があります。

木曜は金曜の準備に必要

木曜はラストの金曜の前日です。
金曜に遊びたければ木曜に頑張るしかないです。

楽しい金曜は木曜のでき次第で、遊びの準備は木曜から始まるといっても過言ではありません。

木曜に手を抜くと楽しい金曜を心底満喫できないです。
金曜のアシスト役として木曜の存在感は高いです。

金曜は最強の平日

遊びに行くなら金曜です。
次の日が休みという解放感がたまりません。

なにより金曜に遊べば土日含めて3連休の感覚になり、休みを長く感じることができます。

仕事より遊びに傾く金曜は最強の平日です。

f:id:ignispark:20150728083152j:plain

で、火曜は?
これが存在感がないんです。
頑張らなくても残り3日で挽回できるし、月曜の疲れもある。
まっいっかの火曜です。

私は手を抜くなら火曜です。
野球でいえば3回ぐらい。
まだまだどう転ぶか分からないです。

火曜の存在感の無さにつけこんで1週間を勝ちきれたらちょっとリッチです。

広告を非表示にする