ちょっとリッチ部

少しでも満足感を高める生活を

幸せになれる理想の平日シミュレーション

スポンサーリンク

理想の平日の過ごし方ってどんなだろう

というのが、私はこれまで平日を何となく過ごしてきました。

f:id:ignispark:20150722164526j:plain

朝は…
イヤイヤ起きて何となく会社へ行く。

昼は…ダラダラと仕事をする。

夜は…時間関係なく仕事をしてキリが良いところで帰宅。
家では寝たくなるまで夜更かしする。

こんなメリハリのない生活をしているうちに、気がつけば「おじさん」になってしまいました。

振り返れば、もっと充実した日々を過ごしておけばとモッタイナイ気持ちになります。

そこで理想の平日について考えようと思い立ちました。

想いは文字に残せば実現すると言います。
ならば、ブログに理想の平日を書いてみようと考えました。

f:id:ignispark:20150722164640j:plain

私の理想の平日

AM4時半
起床します。

AM4時半~5時半
河川敷にてジョギング。
気持ちの良い汗をかきます。
みなぎる活力が1日にエネルギーを与えます。

f:id:ignispark:20150722165002j:plain

AM5時半~6時
シャワーを浴びてスッキリします。
そして、温かい飲み物でリラックスします。

f:id:ignispark:20150722165146j:plain

AM6時~7時
身仕度と家事をこなします。
そして、会社に早めに到着するよう出発します。

f:id:ignispark:20150722165311j:plain

昼~夕方
仕事をバリバリこなします。
定時に帰ることが目標です。

f:id:ignispark:20150722165429j:plain

PM7時~10時
家に着きます。
家事や寝る準備をしてから自由時間を楽しみます。

f:id:ignispark:20150722165558j:plain

PM10時~
明日のジョギングに備えて寝ます。

f:id:ignispark:20150722165648j:plain

これが私の理想の平日です。
特に楽しいイベントはないけど、汗もかくし自由時間もある。
こんなメリハリのある平日に憧れます。

理想の平日を書き出しましたが、意外と無理ではない気がします。
特にお金も必要なく自分の努力で実行できそうです。
現実的で安心しました。

私の理想は手の届きそうな場所にある。
それが知れて良かったです。

f:id:ignispark:20150722170626j:plain

理想の平日を考える中、2つのメリットに気づきました。

理想は手の届く場所にある

自分にとって理想の平日をみなさんも書き出してみてください。
現実の先に理想があることが分かり、理想を身近に感じれて勇気が出ると思います。
少しの行動で理想が手に入る可能性もあります。

課題が見つかる

「やる」「やらない」は別として自分の理想の平日を考えれば、今の自分に足りないものが見えてきます。

課題とは理想と現実の差だと言われています。
自分の課題探しのためにも理想を整理することは非常に重要です。
「理想なくして課題なし」自分を見直すためにも理想について悩んでみましょう。

理想はかなえば幸せです。
理想について考えるだけでも「ちょっとリッチ」です。
マイナスな悩みばかり抱えないで、たまにはプラスな悩み、理想について考えてみてはどうでしょうか。

自分を変えるのは気づいてないだけで簡単かもしれませんよ。
では、良い平日を…

広告を非表示にする