読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとリッチ部

少しでも満足感を高める生活を

暑い夏はヘトヘト大歓迎で疲れて生きる

スポンサーリンク

昨日は田舎を満喫し、今日は都会に帰ってきました。

f:id:ignispark:20150720181848j:plain

昨日はバーベキューを食べすぎたので、今日は帰ってから河川敷で運動しようと思っていました。

しかし、昼過ぎはかなりの晴天で河川敷に行く気がなくなりました。
今日から梅雨明けのようです。やはり梅雨明けは日差しが違いますね。

f:id:ignispark:20150720183406j:plain

こんなときは運動を夕方にするに限ります。気温も下がり、風も心地よいです。
いざ、河川敷です。

河川敷から眺める都会の川も捨てたものではありません。

田舎ほどの緑は無いものの雄大に川が流れています。

f:id:ignispark:20150720182326j:plain


川を渡る電車が都会に帰ってきた実感を運びます。それなりに美しい風景です。

f:id:ignispark:20150720182450j:plain


夕方の河川敷は気持ちいいです。
夕日が降り注ぐ、いつもの運動コース。

f:id:ignispark:20150720182609j:plain


長くなる影。

f:id:ignispark:20150720182630j:plain


夏には夏の美しさが河川敷にはあります。暇な時間は家にいてはもったいないです。

f:id:ignispark:20150720182724j:plain

外には美しい景色がたくさんあります。

f:id:ignispark:20150720183430j:plain

なぜ、休みの日に疲れることをするのか。そんな心も自分の中にはあります。

でも、疲れることの中には癒しや生きている実感があります。

明日への元気や活力を得るには体を使うことが必要で、体は疲れても心が回復すると私は思っています。

梅雨も終わり、いよいよ暑い夏がきます。ヘトヘト大歓迎です。生きているってそういうことでしょう。

気持ちの良い汗と疲れをこの夏は満喫したい。そう思いながら河川敷を今日も走ります。

広告を非表示にする