読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっとリッチ部

少しでも満足感を高める生活を

今この季節が当たり前で大切な理由

スポンサーリンク

今更ながら当たり前な大切なことに気づいたという話です。

f:id:ignispark:20150708080321j:plain

人生ってうまくいって80年。80年もあるのか長いなぁと思いますが、実はそんなに長くは感じないのではないかと思います。
こんな話題ですが、別に私は病んでいませんよ。

f:id:ignispark:20150708204215j:plain

80年を季節で考えると春夏秋冬は80回しかない。これは当たり前の事実です。

春といえば誰もが心機一転がんばるぞ!と思う季節です。
しかし私の場合は、そう思っているのは4月だけ。4月が終われば例年通りの定常運転。現実は何も変わらない。

そして、翌年の4月。今年こそは心機一転頑張るぞと思うが、また何も変わらない1年。ひたすらそれを繰り返している情けない自分がいます。

80回しか心機一転のチャンスはないのに、しかも若い時代のチャンスなんて20回もない。こりゃムダにしてはいけないと思うのです。

夏だってそうです。今年の夏はしっかり遊ぶぞと毎年思うが実行できない自分がいます。夏は80回しかないのに。
しかも、年代により遊び方は変わります。今やりたい遊びは10回後の夏にはムリだろう。やはりムダにしてはいけないです。

f:id:ignispark:20150708204236j:plain

人生80年と考えると長い。
今日という日は1度しかないと思えばわざとらしくどうでも良いと感じます。

しかし、この季節は80回しかないと思えばなんだかもったいない気がします。

そんなスパンで考えるのが私にはちょうど良いです。

f:id:ignispark:20150708205409j:plain

あなたの春や夏はあと何回来ますか?
今の年代でこの季節にしたいことは何ですか?
少しは大切にしようと思いましたか?

そう思えれば変わりゆく季節がちょっとリッチにおくれそうです。

広告を非表示にする